3-2 製本に必要なもの

 ではまず、製本に必要なものを用意します。


   ・はさみ
   ・カッターナイフ
   ・のり(木工用ボンド)orステップラー(ホッチ○スのこと)
   ・表紙用の紙(追って説明)
   ・背表紙用の紙or製本テープ(追って説明)
   ・クリップ(2〜4個。洗濯バサミでも可)
   ・平たくて薄くて硬いもの(ベニア板・下敷きなど)
   ・重し(辞書・電話帳など)
   ・定規(20センチ以上が望ましい)
   ・両面テープ(幅1センチほどのものが最適)
   ・スティックノリ
   ・遊び紙(A5紙2枚、もしくはA4紙2枚。本文用のコピー紙2枚でも可)


 「or」と書いてあるところは、どちらか一方だけを使い、もう一方は使うことはないということです。ただ、他のものも、必ず使うというわけではありません。製本の仕方によっては使わないものも出てきます。たとえば、上に上げたものの中で、私はスティックノリは使いません。けれど人によっては使うでしょう。
 自分にとって何が必要か・どの道具を使って製本するかは、これからの説明を見たり実際に作ってみたりして、自分に合うと思ったものを選んでください。
 まあとりあえず、これだけあれば「道具・材料が足りない!」なんてことはないはずです。


BACK
TOP
NEXT
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー