1-2 メリット・デメリット

 いろんな方の小説が本の形で読めたらいい、というのが私の希望であります。が、残念ながら、このサイトに書かれている製本法には、もちろんメリットもたくさんありますが、デメリットもあるのです。

 まずはメリットから紹介。

  ・安価で仕上がる。
  ・凝ろうと思えばとことん自分の趣味を盛り込める。
  ・一つ一つ手作りのため本に愛着がわく。
  ・作る喜びと楽しさを味わえる。
  ・完全受注生産が可能。


 次に、デメリット。

  ・出来あがるまでに時間がかかる。
  ・手間もかかる。
  ・大量生産ができない。
  ・ある程度の手先の器用さと根気が要る。


 なので、私が紹介するやり方は、いかに当てはまる方にはオススメできません。

  ・暇というものがまるで全然全くない。
  ・物を作る根気がない。
  ・作るなら100単位の部数が必要。


 ま、とやかく言わず、とりあえず一冊作ってみるというのは手だと思います。「自分、器用じゃないし根気もないから無理だ……」と思っても、実際に作ってみて楽しさを感じられたら、器用さも根気も、やる気で十分カバーできますので(実際に私はそのへんでカバーしていますしね……)。




BACK
TOP
NEXT
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー